一般財団法人信州国際音楽村

一般財団法人 信州国際音楽村

〒386-0411 長野県上田市生田2937-1
TEL : 0268-42-3436 FAX :42-3948
一般財団法人信州国際音楽村
●信州国際音楽村について
●施設案内、ご利用方法
●ニュース


施設ご紹介
 最新エントリ配信

カテゴリ: 施設概要・申込方法 : 

こだま信州国際音楽村のシンボルとも言える「ホールこだま」。
カラマツの集成材を骨組みに使用した、すべて木造りのホールは、訪れる人々をあたたかく迎えてくれます。
また、音響的にも大変優れており、内外の芸術家からも高い評価をいただいています。

施設概要
利用目的:音楽・演劇・芸能・講演など。
収容人員:最大300名(木製ベンチシート、座布団あり)
諸室:控室2室、大会議室、会議室(和室)3室
設備:ピアノ:スタインウェイD型コンサートグランド×2台
利用時間:午前9時より午後10時まで
休館日:毎週月曜日(休日の場合は開館)、年末年始、施設点検日(随時)

ご利用の際は、予約が必要です。お問合わせはこちらへ
予約は、利用日が属する月の、1年前の月初から受付いたします(休館日の場合は翌開館日より)。
予約受付時間:開館日の午前9時から午後5時まで
電話等、ご来館によらない予約は仮予約といたします。仮予約後1ヶ月以内に、ご来館いただき本予約をお願いします。
遠方などで事前のご来館が困難な場合は、ご相談下さい。

予約の手順
1.利用許可申請書の記入・提出
2.申込金(ホールこだま利用料)の納入
3.利用許可書の発行
利用をキャンセルされる場合、お申し出の時期により所定の違約金を頂きます。



閲覧数 (6687)
このぺージのトップ
カテゴリ: 施設概要・申込方法 : 

生涯学習の里・研修センター研修棟と宿泊棟で構成され、「ホールこだま」との相互補完的な役割も果たしている「研修センター」。
信州国際音楽村全体のイメージ統一を図り、建物はもちろん、机やいすなどの備品もすべて本物の木を使っています。

施設概要
利用目的:音楽・美術・工芸などのサークル活動、研修会
収容人員:研修棟:第一研修室(ピアノ有):約50名、第二研修室(和室):約30名、小会議室(ピアノ有):7名
宿泊棟(えぼし、ゆのまる、たかみね、たてしな:各10名、あさま:7名):47名
利用時間:午前9時より午後10時まで(宿泊棟をのぞく)
休館日:毎週月曜日(休日の場合は開館)、年末年始、施設点検日(随時)

ご利用の際は、予約が必要です。 お問合わせはこちらへ
予約は、利用日が属する月の、6ヶ月前の月初から受付いたします(休館日の場合は翌開館日より)。
予約受付時間:開館日の午前9時から午後5時まで

予約の手順
1.利用許可申請書の記入・提出
2.利用許可書の発行

「ホールこだま」と「パノラマステージひびき」又は「研修センター」同時利用時の特例
「ホールこだま」を主に利用し、「パノラマステージひびき」または「研修センター」をあわせて利用する場合に限り、 6ヶ月以上前であっても「ホールこだま」予約と同時に、「パノラマステージひびき」又は「研修センター」の予約をお受けいたします。
「研修センター 宿泊棟」ご予約の際の注意
利用(宿泊)当日のキャンセルはできません。不泊の場合でも料金を頂きますのでご注意下さい。


閲覧数 (6261)
このぺージのトップ
カテゴリ: 施設概要・申込方法 : 
パノラマステージひびき烏帽子岳から浅間山にかけてのダイナミックな眺望を背景にたたずむ「パノラマステージひびき」。
ステージ規模が間口13m、奥行き16mの日本一大きな純木づくりの野外ステージは開放感にあふれ、各種イベントに最適です。

施設概要
利用目的:野外コンサート、演劇、ダンス、イベント、工芸品等の展示会など
収容人員:最大1,000名(ベンチ800名、芝生200名)
設備:PA,照明(電源含む)は原則としてお持込みいただきます。詳細はお問い合わせ下さい。
利用時間:午前9時より午後10時まで(但し音出しは原則午後9時迄)
休館日:毎週月曜日(休日の場合は開館)、年末年始、施設点検日(随時)

ご利用の際は、予約が必要です。 お問合わせはこちらへ
予約は、利用日が属する月の、6ヶ月前の月初から受付いたします(休館日の場合は翌開館日より)。
予約受付時間:開館日の午前9時から午後5時まで

予約の手順
1.利用許可申請書の記入・提出
2.利用許可書の発行


閲覧数 (3835)
このぺージのトップ

COPYRIGHT ©一般財団法人信州国際音楽村 ALL RIGHTS RESERVED.
 
財団について ニュース コンサート情報 施設案内  アクセス 友の会、音楽村だより お問い合せ